街協TOP.jpg

ヨコハマポートサイド街づくり協議会は、「アート&デザインの街づくり」を開発コンセプトにしたヨコハマポートサイド地区において、街づくりのテーマや土地利用に関する基本方針を検討し、また、街づくりを実践していくための団体として、1989年(平成元年)12月、同地区の「街づくり協定」に則って、結成された団体です。

街づくり協議会 会員企業

株式会社 大塚商会/株式会社 加藤美蜂園本舗/株式会社KTグループ/
菱重ファシリティーズ&プロパティーズ株式会社/京急開発 株式会社/中外倉庫運輸 株式会社
独立行政法人 都市再生機構ソフトバンク株式会社東電不動産 株式会社/
菱重ファシリティーズ&プロパティーズ株式会社三菱倉庫 株式会社/三菱地所投資顧問 株式会社/
公益財団法人 横浜市建築助成公社/横浜市住宅供給公社/三井不動産ビルマネジメント 株式会社/横浜市


ヨコハマポートサイド街づくり協議会の活動

ヨコハマポートサイド街づくり協議会は、ヨコハマポートサイド地区の開発コンセプトである「アート&デザインの街づくり」を進めていくため、街づくりの基本的な価値観や課題を共通認識するために結ばれた『街づくり協定』に基づき、その街づくりを推進していくことを役割とし、街づくりのテーマや土地利用に関する基本方針から都市施設の整備、都市管理、地区セールスなどを共同で行い、間断なく、また質の高い街づくりを進めていくことを念頭に活動を行ってきました。

間断のない活動を実現するため、当協議会では、月に一度程度は事務局会議を招集し、それぞれの課題について検討し、早期に具体的な活動に繋げられるよう努力してきました。
また、アート縁日等のイベント事業や、広報誌の編集についても、主体的な活動として事業に取り組むため、専門家の協力を仰ぎながらも、会員企業のそれぞれの担当者が「実際の製作現場」に積極的に参加するかたちを基本に事業を行ってきました。

具体的な活動

1)都市基盤整備の推進:栄本町線、ギャラリーロード、ポートサイド公園、スカイウェイ等、地区内の歩道や公園のグレードアップ
2)地区セールス活動:「アート縁日」の開催 /広報誌「ギャラリーロード」の発行(現在休刊) /webサイトによる地区の情報発信 他 
3)コミュニティ活性化のための活動 他 
4)アート&デザイン活動の活性化に向けた活動:アート&デザイン事業コーディネーターの設置 
5)調査研究活動:街づくりの管理・運営組織検討調査など 
6)地区の美観維持活動:ギャラリーロード、ポートサイド公園等の清掃実施(月1回)