アートで縁ができる日 だからアート縁日

出展していただける方 募集します。

アート縁日は自らがつくった作品を自ら販売する作品市を中心にしたイベントです。1994年に初開催、今年で28回めの開催になります。「アート縁日」という名称は「アートで縁ができる日」という意味合いから名付けられたもの。アートやデザイン、クラフトワークなどを通じて、様々な人々が出会い親交を結ぶ場となる催しとして企画されました(そうしたことからプロ/アマの障壁を設けずに出展者を募 っています)。現在は 作品市だけでなくコンサートや ワ ークショップなどの演目も加え、地区内、周辺地区の店舗や学校のみなさんにも出展参加いただき、地区内を巡るスタンプラリーも行われています。地区内の住まいの方、就業されている方々からの出展も年々増加しています。再開発の街並みにやわらかな時間を提供するイベン トです。

挙行日 2019年10月5日(土曜日)/6日(日曜日) 
挙行時間 両日とも 午前10時~午後5時まで 会場 横浜クリエーションスクエア(ycsビル)アトリウム及びアトリウム前公開空地  イベント概要:出展ブース数 60ブース程度を予定/「ひかりの街づくり」ワークショップ/音楽系ステージ・パフォーマンス(ジャズ、ポピュラー、クラシック)/クラウン芸系ステージ・パフォーマンス/たるみ燐寸博物館などの企画出展ブースあり/地区内を巡るスタンプラリーも

 


 

アート縁日会場

 

 
ヨコハマポートサイド地区 
ycsビル(横浜クリエーションスクエア:横浜市神奈川区栄町5−1)

出展に ご応募いただける方

ご自分の手でつくった作品をご自分で販売していただける方→「仕入れて販売」という方はご応募いただけません。複数(4人まで)の出展者の方と共同で出展いただくこともできます(音楽的な表現やパフォーマンスでの出展応募は受け付けておりません)。/高校生以上の方/イベントの運営に快く協力していただける方。アート縁日の会場の雰囲気を楽しんでいただける方/お隣の出展者の方、来場者の方とアート縁日を楽しんでいただける方(会場内で喫煙、飲酒はできません。お昼ご飯を食べたり、お茶やコーヒーを飲むことはもちろん「可」です)/出展協力金を納入していただける方。

 
←会場となるycsビル アトリウムの様子。ここにワゴンなどを並べます。また写真右手グラスウォール(ガラスの壁)の向こうに屋外のブースが並びます。

※いずれの出展形式でも宅急便搬入(搬出はヤマト便のみ)がご利用いただけます。 

ycsビル アトリウム(インドア)会場
出展形式A&B

開催時間終了後もスタッフが巡回し、スタッフが退室した後は会場が完全施錠されますので第1日め終了後も荷物や展示品はそのままにお帰りいただけます(パイプイス1脚がセットされています)。

アトリウム周縁公開空地(アウトドア)会場
出展形式C

大きなひさしがあり、直接雨に当たることはありません。屋外テント(床=ブルーシート貼り)ですが、第1日め終了後の荷物預かり所は準備します。

応募用紙/問い合わせ

申し込みの締め切りは7月19日(金曜日)。二次募集の期間を設けて、そちらの締め切りは8月23日(金曜日:全体の20%程度の出展ブースを二次募集用に残します)。今年も5日のみ6日のみの出展もOKです。

応募用紙は、こちらからダウンロード →   応募用紙(pdf)

 お問い合わせはeメールにて
アート縁日実行委員会事務局 → art.ennichi2019@gmail.com